渋谷三丁目PJ始動

news160219_main

渋谷三丁目に計画していた商業ビルがいよいよ着工です。
寺院の庭木を借景にした緑溢れる環境に、RC外断熱工法による快適なオフィス空間が誕生します。
全面フロストガラスのファサードは、プライバシーを守りつつ、夜間は周辺を優しく照らし出すランドマークになります。
外壁にはアルセコ社の外断熱工法を採用することで、アースカラーをベースに周辺環境との調和も図ったデザインになっています。
もちろん、外断熱工法ですので、コンクリート打ち放しの内部はしっかりと蓄熱し、一年を通じて快適な環境を作り出しています。
空調に関しても、天井付けのエアコンではなく、床の各所から温風冷風が吹き出すシステムを採用していますので、寒暖の差が生じにくい工夫がなされています。

さらに今回は、VRを用いて内部の完成予想図を360度体感できるアプリも開発しました。
iPadのディスプレイを向けた方向の内観を確認することができるので、完成を待たずに屋内のイメージまでしっかりと確認できます。

設計:屋代寛/LDK
設計協力:
株式会社プランテックコンサルティング
ゼロ・アーキテクツ
高生綜合設計
明野設備研究所