南町YD邸

RC住宅の実例-南町YD邸

間口が狭い敷地に建つガレージハウスの好例。
仕事や通学の事情などで住まうエリアが限定される中、根気よく土地探しを繰り返す中でようやく実現したRC外断熱工法の住宅。
斜線制限と狭小敷地という制約の中で、最大限の広さを確保しました。
登り梁の部分を吹抜けにすることで、高さの制約を逆転する開放感を確保しました。

住所:東京都板橋区/敷地面積:27.9坪/延床面積:45.1坪/構造:RC外断熱工法/規模:地上3階
設計:林寛行/ハヤシラボラトリーズ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+Pin on Pinterest