中野SM邸

RC住宅の実例-板橋SM邸

RC外断熱工法をラーメン構造とすることで、大空間と大開口の確保を実現しました。
柱と梁の配置を工夫した結果、構造躯体に邪魔されることのない広々としたLDKが実現できました。
また、ガレージの奥に設けられたホームオフィスも、趣味と仕事のバランスの良いオーナーの個性が体現されています。

住所:東京都中野区/構造:RC外断熱工法/規模:地上3階/設計:吉川敦行/LDK

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+Pin on Pinterest