耳をすますと家の息遣いが聞こえる

LDKホームでお薦めしているRC外断熱住宅では、内部の仕上げをコンクリート打放しにされる方が多いです。コンクリート打放しを「仕上げ」と呼ぶかどうかは別として、写真でも実物でも非常にハードな印象となります。特にコンクリートに囲まれた空間に身を置くと、安心感と共にその迫力に圧倒されることがあります。それでいて、表情はとても無機質で、「本当にここに人が暮らせるのか?」と一瞬心配がよぎるほどです。

RC住宅をご検討されるお客様からも、「冷たい印象を受ける」「暮らしにくそう」などのご意見をうかがうことが多いので、今回はお住まい後の様子を撮影させて頂きました。安心してください。とても素敵に、とても快適に生活されています。

そして、あれだけ無機質だった空間が、ヒトが生活することで空間に活力が生まれ、息遣いが聞こえるようでした。

ちなみに、竣工時の様子はこちらです。
http://ldkhome.co.jp/works/rc/rccase/rc03/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+Pin on Pinterest