白金SY邸

鉄骨住宅の実例-白金SY邸

クルマと人通りが盛んな前面道路に建つ三階建ての住宅。半地下を有する一階の複雑な断面形状をクリアするため、RCと鉄骨の混構造としました。
プランニングとしては、プライバシーの確保と開放感の確保の両立が最大のミッションでした。
試行錯誤の末に決定したコの字型プランにより、どの場所からも明るさと開放感を感じられます。

住所:東京都港区/敷地面積:29.73坪/延床面積:64.31坪/構造:鉄骨造(一部RC造)/規模:地上3階
設計:屋代寛/LDK

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+Pin on Pinterest